新卒でWeb開発エンジニアになるために必要なもの【現役エンジニアが解説】

PROGRAM

今回は、新卒でWeb開発エンジニアになるために必要なものについて、現場の視点で簡単に解説していきます。

論理的思考力

何をするにしても論理的思考力は万能です。

特にWeb開発ではプログラムを組むため、ある程度の論理的思考力は必須です。

論理的思考力を証明することは難しいですが、筆記試験で基礎的な国語や数学の問題を落とさなければ問題ないと思います。

プログラミング経験

プログラミング経験があるに越したことはありません。

Web系でなくても何らかのプログラミング経験があれば、必ずWeb系のプログラミングにも応用が利きます。

欲を言えば、実際にプログラミングを通じて作ったものを何らかの形で見せられるとさらに印象が良くなります。

ホームページ作成経験

ホームページ作成経験があるとWeb開発に入りやすいです。

HTMLとCSSでWebアプリの画面を作ることができ、即戦力となるためです。

こちらに関しても、過去に自分が作ったWebサイトがあると強いアピールになると思います。