Web開発の今後について【現役エンジニアが解説】

PROGRAM

今回は、Web開発の今後について、現場の視点で簡単に解説していきます。

Web開発の需要は増えていく

最近はクラウドサービスの時代です。

これは様々なサービスをWebで提供するということです。

今後もAIがより活用されるようになると予測できるため、AIのサービスを提供するようなWebサービスの開発も同時に増えていくことになるでしょう。

フロントエンド開発は楽になる

フロントエンド開発では主にIEへの対応に苦戦してきました。

しかし、ここに来てIEが廃止される方向に向かっており、時代が変わりつつあります。

IEの後継はEdgeですが、これは他のブラウザと内容に大差がないため、フロントエンドの開発はもっと楽になっていくと思われます。

バックエンド開発はAIを駆使する

バックエンド開発では今後AIを駆使することになるでしょう。

先述のとおり、AIが注目されており、今後当たり前のようにWebサービスとして提供される可能性が高いからです。

将来的にはAIが開発者にとっても、より親しみやすい技術になっていくと考えられるため、AI技術も利用できるバックエンドの技術者が求められるようになるでしょう。