TECH CAMPのメリットとデメリット【現役エンジニアが解説】

PROGRAM

TECH CAMPのメリットとデメリットを知りたい方に。

この記事を読まれている方は、

  • TECH CAMPのメリットを知りたい
  • TECH CAMPのデメリットを知りたい
  • TECH CAMPが向いている方の特徴を知りたい

おそらくこのように考えている方が多いと思います。

この記事を書いている私は、
プログラミング未経験から転職を果たした現役のWeb系エンジニアです。
エンジニア歴は3年ですが、本業とは別にフリーランスの副業で月10万円ほど、多いときで20万円ほどの収入があります。

この記事では、現役のエンジニアが、TECH CAMPのメリットとデメリットを解説し、TECH CAMPが向いている方の特徴をまとめています。

TECH CAMPのメリット

TECH CAMPのメリット

TECH CAMPにはメリットとデメリットがあります。
まずは、TECH CAMPのメリットから解説していきたいと思います。

別の記事でも特徴や評判を解説しています↓

実践的に学べる

TECH CAMPではチーム開発で限りなく現場に近い環境でWebプログラミングの学習をすることができます。
エンジニア転職に特化しているため、Web系の各工程・各レイヤーのスキルをもれなく身につけることができます。
最終的には一つのWebサービスを自分で作れるようになるレベルにまで即戦力のエンジニアとして成長させることを目的としています。

短期集中で学べる

TECH CAMPは10週間でエンジニアとして転職できるレベルにまで学習できるプログラミングスクールです。
短期集中というと合宿や通学をイメージされる方は多いと思いますが、TECH CAMPではオンライン完結も可能です。
もちろん短期集中だけでなく、夜間や休日スタイルでじっくり学ぶことも可能ですし、学習期間の延長も可能です。

全額返金保証がある

TECH CAMPには14日間無条件返金保証とITエンジニア転職保証の2つの全額返金保証があります。
前者では、学習開始後14日以内であれば、どんな理由であっても受講料の全額返金をしてもらえます。
後者では、学習終了後の転職活動で、万一内定をもらえなかった場合に受講料を全額返金してもらえるので、安心です。

TECH CAMPのデメリット

TECH CAMPのデメリット

ここまででTECH CAMPのメリットを見てきました。
次に、TECH CAMPのデメリットを解説していきたいと思います。

料金が高め

TECH CAMPの短期集中スタイル(10週間)の料金は648,000円(分割可)とやや高めです。
しかし、転職保証という全額返金保証制度があるため、この価格設定は至極妥当であると思われます。
逆に他のスクールで中途半端にお金を払って転職できないリスクを負うよりかは保証制度のあるスクールを選んだ方が安全でしょう。

即時で始められない

TECH CAMPでは期ごとの受講開始となるため、申し込んだその日に開始することはできません。
オンライン対応しているスクールでは即日から学べるところも少なくありませんが、TECH CAMPでは何日か待つ必要があります。
ただ、期ごとに受講生を分けているのも、チーム開発をするためですので、実践的に学ぶためには致し方ないことであると思われます。

学習期間の延長は有料

TECH CAMPの短期集中スタイルでは、学習期間は10週間と短くなっています。
期日までに間に合わない場合には学習期間を延長することは可能ですが、有料となってしまいます。
これはほとんど自動車の教習所と同じようなシステムであると考えて頂ければ差し支えないでしょう。

TECH CAMPが向いている方の特徴

TECH CAMPが向いている方の特徴

以上でTECH CAMPのメリットとデメリットを確認してきました。
最後に、これらを踏まえ、TECH CAMPが向いている方の特徴をまとめたいと思います。

短期集中で学びたい方

TECH CAMPは10週間で未経験から一人前のエンジニアになることができるため、短期集中で学びたい方におすすめです。
学習内容もWeb系のプログラミングを各工程・各レイヤー担当できるレベルにまで学ぶことができるのでとても充実しています。
夜間や休日で学ぶスタイルもありますが、料金が高くなるため、基本的にはTECH CAMPは短期集中型のスクールと言えるでしょう。

転職を失敗したくない方

TECH CAMPには転職保証がありますので、転職で失敗したくない方に強くおすすめできます。
この保証では、内定をもらえなかった場合に受講料を全額返金してもらえるので、お金を無駄にすることはありません。
TECH CAMPの料金の高さも、この保証の存在があるためであり、エンジニアへの転職を考えている方にとっては十分に検討の価値があります。

実践的スキルを身につけたい方

TECH CAMPでは実際の開発現場に近い環境で学ぶことができるので、実践的スキルを身につけることができます。
例えば、チーム開発で役割を分担することや現場でよく使われるバージョン管理の方法やフレームワークの使い方も学べます。
他のプログラミングスクールではプログラミングを学ぶだけの内容であることも多いため、より実践的に学習をされたい方にはTECH CAMPはおすすめです。