システム開発とWeb開発の違い【現役エンジニアが解説】

PROGRAM

今回は、システム開発とWeb開発の違いについて、現場の視点で簡単に解説していきます。

システム開発とは

システム開発とはソフトウェアだけではないシステムの開発を意味しています。

具体的には、ソフトウェアの利用者の仕事の方法も含めたものをシステムと呼びます。

そのため、アプリ開発やソフトウェア開発という言葉よりも意味の範囲が広くなります。

Web開発とは

Web開発とはWebアプリ開発を意味しています。

Webアプリとは、Webサーバを利用するアプリのことです。

Webブラウザを利用するアプリ以外にも、WebAPIの開発も含まれます。

システム開発とWeb開発の違い

システム開発はソフトウェアを含めたシステムの開発です。

Web開発はWebサーバを利用するアプリの開発のみを指します。

Web開発はシステム開発に含まれ、システム開発がシステムの開発全体を含むのに対し、Web開発はWebアプリの開発のみに限定されます。