システム開発の副業【現役エンジニアが解説】

PROGRAM

今回は、システム開発の副業について、現場の視点で簡単に解説していきます。

クラウドソーシングサイトで仕事を探す

基本的にはクラウドソーシングサイトで仕事を探すことになります。

ただし、企業とコネクションがあるような方は直接取引も可能ではあります。

クラウドソーシングサイトでは、様々な種類のシステム開発の仕事があります。

片手間で稼ぐ副業なら規模の大きい開発は避ける

副業と呼ぶからには片手間で稼ぐ仕事を想像されている方がほとんどと思います。

このような方の場合、規模の大きいシステム開発の仕事を引き受けることはおすすめしません。

休みの日も十分な休みを取れずに、まるで残業をしているかのように仕事をたくさんすることになるからです。

自分の所属する会社で副業が許容されているか要確認

意外な盲点ですが、副業をする前に所属する会社の就業規則を確認しておきましょう。

仮に、所属する会社が副業を禁止しているケースでは、副業をすることは諦めた方が良いです。

例えば、所属する会社がシステム開発事業を行っており、その取引先が副業の取引先でもある場合には、競合し会社で大きな問題となることは容易に想像がつきます。