システム開発で重要なこと【現役エンジニアが解説】

PROGRAM

今回は、システム開発で重要なことについて、現場の視点で簡単に解説していきます。

スケジュール管理

システム開発ではスケジュール管理が極めて重要です。

納期厳守である一方で、問題もよく発生しやすいという難しさがあります。

納期に遅れないよう、十分なリソースを確保する必要があり、管理能力が求められます。

コミュニケーション

システム開発で最も大事な工程は要件定義です。

なぜなら、要件定義は一番初めの工程であり、後の工程に大きな影響を及ぼすためです。

要件定義では顧客とのコミュニケーションが何よりも大切で、しっかりヒアリングをして仕様を決めていく必要があります。

常に勉強し続ける姿勢

システム開発にプログラミングに関するスキルが求められることは言うまでもありません。

大事なことは、プログラミングスキルを常に最新のものにしておく必要があるということです。

また、システム開発をするたびに、システム化する業務に関する知識も吸収しないといけないため、常に勉強することが求められます。