システム開発の会社の種類【現役エンジニアが解説】

PROGRAM

今回は、システム開発の会社の種類について、現場の視点で簡単に解説していきます。

SES・派遣会社

SES・派遣会社は基本的には客先で技術者に仕事をさせる会社です。

SES会社は準委任契約に基づき、指揮命令権はベンダー側にあります。

一方で、派遣会社は派遣契約に基づき、指揮命令権はクライアント側にあります。

受託開発会社

受託開発会社はクライアントから開発を請け負う会社です。

受託開発は請負契約や準委任契約に基づき、指揮命令権はベンダー側にあります。

準委任契約では作業時間に関して報酬が支払われますが、請負契約の場合は成果物の完成義務があります。

自社開発会社

自社開発会社は自社サービスを開発する会社です。

他のタイプの会社とは異なり、自社のために開発を行います。

サービスを開発した後は、サブスクリプション契約等でクライアントに使用権を販売するところが多いです。