安くシステム開発をする方法【現役エンジニアが解説】

PROGRAM

今回は、安くシステム開発をする方法について、現場の視点で簡単に解説していきます。

フレームワークを使う

フレームワークを使えば高速で開発することができます。

なぜなら開発に便利なプラグインが用意されているためです。

ただし、使い慣れていない場合は学習コスト分の工数がかかる場合はあります。

パッケージを使う

既に作られたパッケージを使えば安く上げられます。

しかし、パッケージなので機能はほとんど汎用的なものとなっています。

また、カスタムで機能を追加すると、余計な工数がかかることになります。

機能を省く

スクラッチ開発でも機能を省けば工数は減ります。

要望に100%応えるのではなく、手間がかかる機能を削るということです。

そのためにはシステムに任せる部分と顧客が手で作業する部分を分ける必要があります。