プログラミングにおすすめのテキストエディタソフト28選【現役エンジニアが比較】

PROGRAM

プログラミングにオススメのテキストエディタを探している方に。

この記事を読まれている方は、

  • どんなテキストエディタがあるか知りたい
  • 各テキストエディタの特徴を知りたい
  • プログラミングにオススメのテキストエディタを知りたい

おそらくこのように考えている方が多いと思います。

この記事を書いている私は、
プログラミング未経験から転職を果たした現役のWeb系エンジニアです。
エンジニア歴は3年ですが、本業とは別にフリーランスの副業で月10万円ほど、多いときで20万円ほどの収入があります。

この記事では、現役のエンジニアが、プログラミングに使えるオススメのテキストエディタソフトを比較・まとめてみました。

プログラミングにオススメのテキストエディタソフト28選

プログラミングにオススメのテキストエディタソフト28選

ここではプログラミングにオススメのテキストエディタソフトを28選まとめています。
28位まで順位付けするのは現実的でないので、上位3位までをランク付けし、それ以降は順不同という形でまとめています。
※ブラウザ上のエディタに関しては割愛しています。

1位 Visual Studio Code

Windows/Mac対応のオープンソースのMicrosoftのエディタです。プラグインで様々な機能を拡張することができ、使いやすいUIが特徴です。Visual Studioからエディタ部分を取り出しエディタ機能に特化させたもの、と言えます。一度入力したキーワードは暗記されます。なんだかんだWindows環境で開発してMicrosoft製のソフトを使用するのが最も安定していると考える方は多いです。Atomとはいい勝負だと思います。

2位 Atom

GitHubのWindows/Mac対応のエディタです。エンジニアで知らない人はいないくらい普及はしてる気がします。知り合いのエンジニアの多くが使っています。プラグインで拡張して、FTPクライアントの機能を付けて使うなんてこともできます。UIはVisual Studio Codeとかなり似ていますが、あちらよりは少し軽いです。初心者が初めて見ると、「かっこいい」「おしゃれ」という感想を持ちます。

3位 Sublime Text

Windows/Mac対応のエディタです。「恋に落ちるテキストエディタ」というキャッチコピーで注目を浴びるエディタです。プラグインを追加することにより、様々に機能を追加することができます。Atomと同じくらい人気があると思います。一度入力したキーワードを記録します。同じテキストの同時編集なども可能です。

Brackets

Adobe社が提供しているWindows/Mac対応のエディタです。ブラウザービューを確認しながらコーディングができ、Webプログラミングが楽に行えます。また、クイックエディット機能で外部読み込みをしているファイルを開かずにその場で修正することが可能です。

EmEditor

Windows用のエディタです。各プログラミング言語で色分けをしてくれるといった標準的な機能が付いているシンプルなエディタです。有料版では巨大ファイルもサポートしています。

サクラエディタ

Windows用のエディタで、プログラミングのみならず、色々な用途で普及しすぎているエディタです。メインはAtomやVisual Studio Codeだけどサクラエディタも入っている、なんて人が数え切れないほどいると思います。初心者が最初に選ぶエディタかもしれません。伝統的なエディタのイメージが強いので、開発者がメインで開発に使っているイメージはあまりないです。

秀丸

Windows用の有料のエディタです。機能豊富で技術者で使ったことがない人はあまりいないのではないかと思います。ただ、伝統的なエディタですので、やはり最近の開発者が開発用途で使っているイメージはないです。範囲操作に強いです。

Terapad

日本発のWindows用のエディタです。無駄な機能がなく、動作が軽いです。ソースコードの色分け機能は付いています。シンプルイズベストと考える人であれば、オススメのエディタです。サイズの拡大縮小がアイコンでしか対応していないので注意です。

Notepad++

Windows用のエディタです。高機能で開発者向けに作られたエディタで、様々な言語のハイライト表示に対応しています。プラグインなどの拡張機能がありますので、シンプルですが、開発者にとって人気があります。動作は軽快です。

Aptana Studio

Windows/Mac対応のIDE(統合開発環境)の一つです。エディタはその一部として利用できます。オープンソースのEclipseというIDEをベースに作られています。コードアシストなどがあり、開発者にとって便利な機能が付いています。

Eclipse

Windows/Mac対応のIDE(統合開発環境)の一つです。エディタはその一部として利用できます。IBMが開発したIDEであり、日本人の多くがJAVA開発にはこれを使います。プラグインを追加することで、様々な機能を追加できます。PHPでも使えるため、Web系エンジニアで知らない人はまずいないでしょう。Androidアプリの開発も可能です。

NetBeans

Windows/Mac対応のIDE(統合開発環境)の一つです。エディタはその一部として利用できます。JavaのIDEとして知られていますが、PHPにも使えます。Eclipseよりもシンプルです。

Visual Studio

Windows/Mac対応のIDE(統合開発環境)の一つです。エディタはその一部として利用できます。Windowsアプリを開発している方なら誰でも使ったことがあるIDEだと思います。プロジェクト管理やデバッグもとても使いやすいです。最近ではAndroidアプリやiOSアプリの開発も可能です。

Xcode

Mac用のIDE(統合開発環境)の一つです。エディタはその一部として利用できます。Windowsアプリ開発はVisual Studio、Macアプリ開発はXcodeをIDEとして使用するのが通常だと思います。ただ、Visual StudioはMacでも使えます。

NoEditor

Windows用のエディタです。ファイルの比較などで使っている方も多いでしょう。開発者向けの伝統的エディタです。

Mery

Windows用のエディタです。無駄な機能がないものの、必要最小限の機能は備えているエディタです。Windowsのメモ帳に似せて作られています。プログラミング言語の色付けはされます。プラグインでWebプレビューなどの拡張機能が用意されています。

K2Editor

Windows用のエディタです。従来型のエディタではあるものの、色分けが可能です。ビジュアル面では充実してほしいが、従来型のエディタが使いたい方にはオススメです。

Emacs

Windows/Mac対応のエディタです。もともとはUNIX系のユーザーに使われていましたが、今ではマルチプラットフォーム対応されています。かなり古いエディタですので、シンプルさを追及しています。そのくせ多くのプログラミング言語に対応しているので、開発者にも人気があります。ただし、使いこなすには少し慣れが必要です。

Vim

Windows/Mac対応のエディタです。Viというエディタを拡張させたものなので、一瞬コマンドラインかと思ってしまいます。プラグインでの拡張もでき、こちらも人気が高いエディタです。ただし、使いこなすには少し慣れが必要です。

Geany

Windows/Mac対応のIDE(統合開発環境)の一つです。ただ、統合開発環境というよりはエディタに近いイメージです。ワンクリックでプログラムが簡単にコンパイル・実行でき、使いやすいです。

TepaEditor

Windows用のエディタです。検索バーが常に表示されていて検索が楽なイメージがあります。

Boostnote

Windows/Mac対応のエディタです。検索リストに表示されるタイトルをクリックするだけで、内容がプレビューされるので使い勝手が良いです。マークダウンで記述できます。

mou

Mac用のエディタです。マークダウンで書くことのできるエディタで、プレビュー画面も付いています。コアなファンはいると思います。

Crescent Eve

Windows用のHTMLエディタです。リアルタイムなHTMLプレビューや文法チェック機能などが付いています。

mi

Mac用のエディタです。日本で開発されたエディタで、「ミミカキエディット」というエディタが原点のエディタです。ファイルや関数のリストなどが自動で生成されるなど、開発者向けの機能が付いています。

CotEditor

日本発のMac用のエディタです。Macに多いですが、高性能でシンプルなエディタです。動作は軽快で、プログラミング言語が多く扱え、色づけも行います。また、縦書きにも対応しています。

Jedit

Mac用のエディタです。Javaで動作しており、プラグインも数があります。

xi-editor

Google社員が開発したWindows/Mac対応のエディタです。まだ開発中です。色々と発展途上ですが、注目はすべきでしょう。

まとめ:プログラミングにオススメのテキストエディタ

まとめ:プログラミングにオススメのテキストエディタ

いかがでしたか?
プログラミングに全く力を入れていないテキストエディタも仲間に入れれば、もっとたくさんありますが、今回はプログラミングに使えるテキストエディタという視点でまとめてみました。

最後に、プログラミングにオススメのテキストエディタ上位3つを改めて、まとめておきたいと思います。

  • Visual Studio Code
  • Atom
  • Sublime Text

上位のテキストエディタはいずれも僅差ですので、ぜひ実際に使ってみたうえで自分に合うものを選んでみて下さい。

エディタを選んだあとは、プログラミングの基礎を学んでいきましょう。