Laravelでスマホ判定を行う方法【現役エンジニアが解説】

PROGRAM

今回は、Laravelでスマホ判定を行う方法について、簡単に解説していきます。

パッケージのインストール

Laravelの標準機能にはスマホ(モバイル)判定はありません。

そのため、外部のパッケージをインストールする必要があります。

composer require jenssegers/agent

上記のようにcomposerコマンドでjenssegers/agentをインストールします。

config設定

続いて、config/app.phpを開きます。

return [
    'providers' => [
        Jenssegers\Agent\AgentServiceProvider::class,
    ],
    'aliases' => [
        'Agent' => Jenssegers\Agent\Facades\Agent::class,
    ],
]

上記のようにprovidersとaliasesに追記します。

これでLaravelでスマホ(モバイル)判定を使う準備が整いました。

スマホ判定

先程のAgentクラスを使います。

use Jenssegers\Agent\Agent;

$agent = new Agent();
$agent->isPhone();

インスタンス化した後にisPhoneメソッドを使います。

これがtrueであればスマホ(モバイル)、そうでなければスマホ(モバイル)ではないということになります。