jQueryのattrメソッドで属性の取得や追加を行う方法【現役エンジニアが解説】

PROGRAM

今回は、jQueryのattrメソッドで属性の取得や追加を行う方法について、簡単に解説していきます。

属性の値の取得

jQueryのattrメソッドで属性の値が取得できます。

attrメソッドの引数に値を取得したい属性名を指定します。

var class_value = $('#hoge').attr('class');

上記のコードでは、hogeのidの要素のclass属性の値を取得します。

属性の追加

attrメソッドでは属性の追加も可能です。

第一引数に属性名を、第二引数に属性の値を指定します。

$('#hoge').attr('class', 'hoge-class');

上記の例では、hogeのidの要素のclass属性の値をhoge-classに設定します。

複数の属性の追加

attrメソッドでは複数の属性の追加もできます。

引数に各属性の値の設定を記載したオブジェクトを指定します。

$('#hoge').attr({class:'hoge-class', name:'hoge'});

上記のコードの例では、hogeのidの要素のclass属性の値をhoge-classに、name属性の値をhogeに設定します。