転職エージェント経由の面接の結果連絡【現役エンジニアが解説】

PROGRAM

今回は、転職エージェント経由の面接の結果連絡について、現役エンジニアの視点で簡単に解説していきます。

1週間以内が目安

面接の結果連絡は1週間以内がほとんどです。

これは転職エージェント経由の場合と直接応募の場合とであまり変わりません。

もちろん1週間を超える場合もありますが、筆者の経験上2週間かかったことは一度もありません。

基本的に合格の場合は早い

転職エージェント経由であっても基本的に合格の場合は結果連絡が早いです。

少なくとも筆者の経験では、合格と不合格で比較すると合格の場合の方が明らかに早かったです。

主な理由としては、合格の場合、早めに連絡をしないと求職者が他の企業に行ってしまう可能性が高いためです。

遅い場合は転職エージェントが催促するため楽

結果連絡が遅い場合は転職エージェントに催促しましょう。

直接応募と異なり、転職エージェント経由のため、言いづらさもありません。

筆者の経験した限りでは、転職エージェント経由の場合は企業側が求職者へ気を遣う使う必要性が比較的低くなると思われるため、連絡が遅かったことはありませんでした。