転職エージェントのおすすめの選び方【現役エンジニアが解説】

PROGRAM

今回は、転職エージェントのおすすめの選び方について、現役エンジニアの視点で簡単に解説していきます。

転職エージェントを複数登録して選んでいく

転職エージェントの選び方のコツは、相性の良い転職エージェントを見つけることです。

相性の良い転職エージェントを見つけるためには、複数の転職エージェントを登録します。

転職エージェントを1社登録するだけでは、最適な転職活動を行うことができない可能性が高いです。

押しつけがましい転職エージェントは選ばない

転職エージェントは転職エージェントサービスを提供します。

転職エージェントサービスは転職エージェントが求職者に合った求人案件を紹介し、転職活動をサポートします。

ところが、相性を考えずに求人案件を送り付けるだけの転職エージェントもいるため、そういった転職エージェントは避けることを選び方としておすすめします。

総合型と特化型の転職エージェントの両方を選ぶ

転職エージェントには総合型と特化型の2種類のタイプが存在します。

総合型は様々な業界の求人案件を、特化型は特定の業界の求人案件を扱っています。

それぞれに良さがあるため、業界を絞るにしても絞らないにしても、初めて利用する方は特に、両方を利用する選び方が良いでしょう。