転職エージェントを使うメリットとデメリット【現役エンジニアが解説】

PROGRAM

今回は、転職エージェントを使うメリットとデメリットについて、現役エンジニアの視点で簡単に解説していきます。

転職エージェントとは

転職エージェントとは、転職活動を手伝ってくれる存在です。

転職活動中の企業とのやり取りは、基本的にはこのエージェントを通して行われます。

多くの場合で、転職エージェントは転職が成功した際にその報酬を企業から受け取るので、求職者は無料で使えます。

転職エージェントを使うメリット

転職エージェントを使うメリットは求人を探す手間を省けるということです。

そして、企業側と行いにくい交渉も転職エージェントが代わりに行ってくれます。

また、必要に応じて、応募書類の書き方や面接の対策も指導して頂ける場合があります。

転職エージェントを使うデメリット

転職エージェントを使うデメリットは紹介する求人の質が悪い場合があるということです。

さらに、人によっては煩わしく感じるほど、電話やメールで連絡を立て続けにされる場合があります。

転職エージェントにも様々なタイプの方がいるので、担当の方によって、相性等の当たり外れもあります。