転職エージェントに見捨てられる理由とその際の解決策【現役エンジニアが解説】

PROGRAM

今回は、転職エージェントに見捨てられる理由とその際の解決策について、現役エンジニアの視点で簡単に解説していきます。

転職エージェントに見捨てられるとは

経験上、転職エージェントから見捨てられることはあります。

転職エージェントから見捨てられると連絡がほぼ来なくなります。

あれだけうるさいと言われる転職エージェントから連絡が来ないことの想像がつかない方は多いと思いますが、実際、たしかにあります。

転職エージェントに見捨てられる理由

転職エージェントに見捨てられる理由は主に条件に合う求人案件がないためです。

本人のスキル不足という可能性もありますし、希望する条件が無謀である場合もあります。

筆者の場合、正社員で完全在宅勤務を希望していたため、一部の転職エージェントに見捨てられました。

転職エージェントに見捨てられた際の解決策

転職エージェントに見捨てられた際の解決策は見捨てられた理由によって異なります。

本人のスキル不足であれば、スキルを習得して市場価値を高めてから転職を行う必要があります。

希望する条件が無謀ならば、結果的に希望する条件を緩和するか、転職の方向性を見直すことになります。