IT転職の現実【現役エンジニアが解説】

PROGRAM

今回は、IT転職の現実について、現場の視点で簡単に解説していきます。

年収は下がる可能性が高い

IT転職においても転職後、年収が下がる可能性が高いです。

実際に筆者も転職活動を何度かしていますが、提示された年収はほとんど現年収より低かったです。

しかもこれは年収を上げるためのポジティブな転職活動の結果でしたので、やはり転職直後に年収を上げることは難しいことが現実として言えると思います。

完全在宅勤務はまだまだ難しい

IT転職では完全在宅勤務を狙っている方も多いと思います。

しかし、フリーランスは別ですが、正社員で完全在宅勤務はまだまだ難しいということが現実問題として言えます。

筆者も最近転職活動をしましたが、月に何度か出社が求められるところやこれから出社日を増やすところが多かったためです。

新しい環境に順応しなければならない

IT転職でも転職後には新しい環境に順応しなければならない現実があります。

具体的には仕事を覚え直さないといけない上に、人間関係も作り直さないといけません。

一方で、仕事内容も人間関係もリセットしたいという方にとっては、良い面もあると思います。