【高年収】ギークスジョブの案件のマージン率は低め!【現役エンジニアが解説】

PROGRAM

ギークスジョブの案件のマージンについて知りたい方に。

この記事を読まれている方は、

  • ギークスジョブの案件のマージン率について知りたい
  • ギークスジョブの特徴を知りたい
  • ギークスジョブがフリーランスエンジニアにおすすめな理由を知りたい

おそらくこのように考えている方が多いと思います。

この記事を書いている私は、
プログラミング未経験から転職を果たした現役のWeb系エンジニアです。
エンジニア歴は3年ですが、本業とは別にフリーランスの副業で月10万円ほど、多いときで20万円ほどの収入があります。

この記事では、現役のエンジニアが、フリーランスエンジニア向けのエージェントであるギークスジョブの案件のマージンやエージェントとしての特徴を解説し、フリーランスエンジニアにおすすめな理由をまとめています。

ギークスジョブの案件のマージン

ギークスジョブの案件のマージン

ギークスジョブの案件のマージン率は低めの設定と言えます。
まずは、その理由やギークスジョブの案件について解説していきたいと思います。

低めのマージン率

ギークスジョブのマージン率は表には公開されていません。

しかし、ギークスジョブの案件の単価は相場より5~10万円高いことが多く、他のエージェントの単価よりも上がることが多々あるように見受けられます。

それを考慮すると、おそらくフリーランスエンジニア向けのエージェントの中では低めの設定であることが予想されます。

高額案件が多い

ギークスジョブは、自身の保有する案件には高額案件が多いことをPRしています。実際に利用者のランサーの平均年収は805万円となっています。

案件の単価が高額ということは、案件の専門性が高くなるということもさることながら、それだけマージン率が低いということの表れでもあります。

ギークスジョブには月間6,000件以上の案件が集まってくるということもあり、相場よりも単価の高い案件を探すのはそれほど苦ではないでしょう。

他のエージェントとの比較

フリーランスエンジニアの場合、別に案件獲得の経路を1社に限定する必要はなく、むしろ複数のエージェントを利用した方が効率的に良い案件を探せることが多いです。

具体的なマージン率はともあれ、他のフリーランスエージェントで提示された単価よりも、ギークスジョブの案件の単価は高いことが多いので、より稼ぎやすいエージェントであることは確かでしょう。

エージェントでは最初に提示された単価を、交渉を通じて変えられる可能性も高いので、気に入った案件があればぜひ積極的に交渉をお願いしてみると良いと思います。

ギークスジョブの特徴

ギークスジョブの特徴

ギークスジョブの案件は高単価なものが多いことがわかりました。
次に、ギークスジョブのエージェントとしての特徴も解説しておきたいと思います。

別の記事でもサービス内容や評判を解説しています↓

案件の数が多い

ギークスジョブには15年の事業実績があり、多くの企業から信頼されています。

そのため、独占保有の案件も多く集まり、案件の数は月間で6,000件を超えています。

フリーランスエンジニア専門のエージェントの中でもここまでの案件数に達しているところは少ないので、案件の数ではトップクラスのエージェントと言えます。

フォローが徹底

ギークスジョブでは、案件を探されるランサー1名に対して、3名の担当者が専任でついてくれます。

内訳としては、コンサルタント1名、営業1名、サポート1名となっており、万全の体制で案件探しをサポートしてくれます。

サポートの担当者とはいつでもLINEを通じて気軽に相談ができるので、コミュニケーションの効率を高め、より良い案件を見つけることができます。

決定率が高水準

ギークスジョブの案件決定率は80%を超えており、案件獲得に関しては安定しています。

また、商談成立や結果通知までのスピードも速く、他のエージェントよりも迅速に仕事を手に入れることができるでしょう。

フリーランスエンジニアの案件は毎回契約更新ができるとも限らないので、エージェントのこうしたスピーディーな対応はとても重要になります。

ギークスジョブがフリーランスエンジニアにおすすめな理由

ギークスジョブがフリーランスエンジニアにおすすめな理由

ギークスジョブは単価が高い他、案件自体の数が多いことやフォローが徹底していることが良さとしてあることを確認することができました。
最後に、ギークスジョブがフリーランスエンジニアにおすすめな理由をまとめたいと思います。

収入を安定させやすい

ギークスジョブの案件は常駐型の案件となっていますので、単発の案件と異なり、比較的契約更新率が高く、収入が安定します。

また、案件決定率の高さや案件獲得までのスピードが速いことなどもあり、他のエージェントを利用するよりもさらに収入が安定しやすいでしょう。

フリーランスエンジニアは会社員と異なり雇用は守られていないため、こうした収入の安定性の高さは、単価の高さと同じくらい重要な要素のため、ギークスジョブの利用はおすすめできると言えます。

高収入を狙いやすい

ギークスジョブでは収入が安定性の向上だけでなく、高単価の案件も、もちろん狙っていくことができます。

15年間の実績と信頼の積み重ねから、高単価な独占案件を多く保有していることから、他のエージェントにはない良い案件を手に入れることができる可能性も高いです。

また、フリーランスエンジニア向けのエージェントの中でも特に案件の数が多いため、「数打てば当たる」という側面もあります。

フォローの質が高い

エージェントを利用する場合、ビジネスなので、担当とのコミュニケーションはどうしてもドライになりがちですが、ギークスジョブでは担当が3人もついてくれるうえに、LINEで密に連絡を取り合うこともできるので、コミュニケーション不足を防ぐことができます。

また、他のエージェントに比べるとスキル理解力の高い担当が多いので、適切にスキルを理解してもらうことができ、マッチング精度の高い案件を紹介してもらうこともできます。

案件探しを任せるわけですから担当とのコミュニケーションはとても重要で、丁寧で徹底したサポートを受けたい方や相談を重視される方には、おすすめのエージェントと言えるでしょう。