組み込み開発とWeb開発の特徴【現役エンジニアが解説】

PROGRAM

今回は、組み込み開発とWeb開発の特徴について、現場の視点で簡単に解説していきます。

組み込み開発の特徴

組み込み開発とは、特定の機器に組み込むソフトウェアの開発です。

特定の機器とは、例えば、携帯電話やスマホ、テレビといった家電等を指します。

一般的に、組み込み開発では、ソフトウェアだけでなく、ハードウェアの開発も同時に行います。

Web開発の特徴

Web開発とは、Webサーバを使うアプリケーションの開発です。

Web開発では、フロントエンドとバックエンドの開発があります。

一般的にフロントエンドはブラウザですが、ネイティブアプリケーションの場合もあります。

組み込み開発とWeb開発の共通点と違い

組み込み開発は特定の機器に組み込む開発です。

Web開発はWebサーバを利用するアプリケーションの開発です。

両者の共通点はソフトウェアの開発ですが、違いは特定の機器への組み込みの有無やWebサーバの利用の有無です。