DMM WEBCAMPの料金は?他社と比較しながら現役エンジニアが解説

PROGRAM

DMM WEBCAMPの料金を知りたい方に。

この記事を読まれている方は、

  • DMM WEBCAMPの内容と魅力を知りたい
  • DMM WEBCAMPの料金プランを知りたい
  • DMM WEBCAMPの他社の料金プランとの比較結果を知りたい

おそらくこのように考えている方が多いと思います。

この記事を書いている私は、
プログラミング未経験から転職を果たした現役のWeb系エンジニアです。
エンジニア歴は3年ですが、本業とは別にフリーランスの副業で月10万円ほど、多いときで20万円ほどの収入があります。

この記事では、現役のエンジニアが、DMM WEBCAMPの内容を解説し、料金プランの紹介と他社との比較をして、おすすめできるかを検証しています。

DMM WEBCAMPの内容と魅力

DMM WEBCAMPの内容と魅力

料金プランより前にまずは、DMM WEBCAMPの内容と魅力について解説していきたいと思います。

別の記事でも解説しています↓

Webサービスの開発ができる

DMM WEBCAMPでは、演習の一貫として、そして転職を確実に成功させる目的として、Webサービスの開発をカリキュラムの後半に行います。

オリジナルのWebサービスをゼロから開発することで、自信を付けることができますし、上場企業や自社開発企業などの優良企業に転職しやすくなります。

たいていの優良企業では、応募者が多いため候補者を絞り込むためにポートフォリオと呼ばれる作品集の提出を求めてきます。ポートフォリオは自分の開発スキルの証明になりますので、他者との差別化を図る上でもとても重要な役目を担っています。

DMM WEBCAMPで開発したWebサービスは、このポートフォリオに載せることができる作品となっていますので、優良企業への転職をかなり現実的なものにすることができます。

教室には通い放題で質問もし放題

DMM WEBCAMPは実店舗を持つ、通学型の受講スタイルのプログラミングスクールです。

他のプログラミングスクールはオンライン型のところも多い中、通学型の利点としては、直接会って教えてもらうことができ、他の方と一緒に学ぶことができる点などが挙げられます。

DMM WEBCAMPでは、ECサイトの開発をチームで行うため、貴重なチーム開発の経験を積むことができるため、転職の際に企業側へのアピールポイントになります。

大半の開発現場はチームで開発を行っていますので、プログラミングスクールの段階で経験をしておくことで、即戦力の人材として重宝されること間違いなしです。

3ヶ月の学習には転職保証がある

DMM WEBCAMPには他のプログラミングスクールにはないよさがあります。

それは転職保証です。これは3ヶ月間の学習の後、もし転職ができなかった場合は、授業料を全額返金するという大胆な制度です。

プログラミングスクールを利用する方の多くは、転職目的のスキル習得だと思いますので、この保証はかなり魅力的だと思います。

その分やや高めの料金設定にはなっていますが、確実に転職できるということを考えれば、自己投資する価値は十分にあると思います。

また、国の支援で料金を安くすることもできます。詳しくはこの後解説していきます。

DMM WEBCAMPの料金プラン

DMM WEBCAMPの料金プラン

DMM WEBCAMPの内容はわかりましたので、次に、料金プランについて確認していきます。

やや高額だが、キャリアが保証される

DMM WEBCAMPの料金プランは以下のとおりです。

受講スタイル 通学(通常講座) 通学(専門技術講座)
料金 628,000円(月々15,500円~) 828,000円⇒268,000円
入学金 0円 0円
期間 3ヶ月 4ヶ月

DMM WEBCAMPは、やや高額な料金設定となっています。

理由の一つは、通学の受講スタイルのプログラミングスクールのため、都市部に場所を確保しなければいけないため、オンライン型のスクールよりも余計な経費がかかっています。

もう一つの理由は、転職保証が付いているため、転職の手厚いキャリアサポートや返金の対応などがあるので、相場よりも多めに取っています。

ただ、確実に転職できることを考えると、数か月分の給料で取り戻すことができるうえに、国の支援を利用すれば料金も828,000円から268,000円まで割引されるため、実際のコスパは非常に高いと思います。

分割払いが可能

DMM WEBCAMPは料金がやや高めではありますが、分割払いにも対応しています。

通常講座の3ヶ月プランの場合は月々15,500円~、専門技術講座の4ヶ月プランの場合は月々20,500円~となっています。

月々1万円台となれば、キャリアプランを築くには現実的な金額ですし、確実に転職ができることを考えれば、コスパも間違いなく良いでしょう。

ただし、専門技術講座の割引に関しては、分割払いの場合は適用されない可能性があるので、一度無料相談で確認してみることをおすすめします。

手厚いキャリアサポート

DMM WEBCAMPのキャリアサポートは1ヶ月目からスタートします。

まず1ヶ月目では自己分析を行い、自分に適したキャリアプランをキャリアアドバイザーがマンツーマンで一緒に考えてくれます。自分を正しく捉えていないと、以後の選択がブレてしまうため、この点はとても重要になります。

2ヶ月目では転職の準備として、履歴書や職務経歴書の添削や面接の対策をしてもらえます。実際に転職の最大の懸念点がここという方も多いので、不安が解消される方も多いと思います。

3ヶ月目以降に関しては、転職活動を行っていき、DMM WEBCAMPが持つ300社以上の良質な求人案件を紹介してもらえます。少数精鋭の会社から上場企業まで実績があるため、自分に合う企業を見つけることができると思います。

実際、転職成功率は98%となっていますので、DMM WEBCAMPは、ほぼ確実に転職することができる、手厚いキャリアサポートを行っていると言えます。

DMM WEBCAMPの他社の料金プランとの比較

DMM WEBCAMPの他社の料金プランとの比較

DMM WEBCAMPの料金がわかったところで、最後に、他社と比較して、DMM WEBCAMPがおすすめできるかスクールかどうかを検証していきます。

他社の料金設定

DMM WEBCAMPと、他の2校との料金の比較表は以下のとおりです。

DMM WEBCAMPがWebプログラミングの学習のため、他校もWebプログラミングを学べるコースで比較しています。

スクール DMM WEBCAMP CodeCamp TechBoost
コース 転職コース(専門技術講座) Webマスターコース Web開発コース
料金(入学金込み) 268,000円(割引後) 278,000円 274,200円
学習期間 4ヶ月 4ヶ月 3ヶ月
受講形式 通学 オンライン オンライン(通学あり)

DMM WEBCAMPは通学型の受講スタイルであるにもかかわらず、同業他社のオンライン型のプログラミングスクールよりも安く利用することができます。

また、この料金の安さに加えて、全額返金保証もあるわけですから、転職を前提とした方には強くおすすめできると言えます。

料金を安く、これらのサービスを提供できる理由は、国からの支援があるためです。

国から認定を受けた割引制度のあるプログラミングスクールはそう多くありませんので、料金で迷われているならば、ぜひDMM WEBCAMPを選択すると良いと思います。

確実に転職を成功させたい方向け

DMM WEBCAMPが他のプログラミングスクールと異なる点は、転職保証が付いており、転職できなかった場合は料金を全額返金してもらうことができるという点です。

他のプログラミングスクールではなかなかこんなに大胆なことを行うところはありません。

また、転職成功率が98%となっており、そのうちの95%が未経験からの転職ということですので、未経験からでも確実にエンジニアに転職されたい方には特におすすめできるスクールとなっています。

通学で質問し放題のうえ、チーム開発ができる

DMM WEBCAMPは他のスクールでありがちな、1週間にできる質問回数の上限が設けられているといったことがなく、教室が空いている時間であればいつでも何回でも質問することができます。

教室は11時から22時まで開いているうえに、通い放題ですので、自由に学習をしたり、質問したりできます。

また、カリキュラムの中には他のスクールにはなかなかないチーム開発が盛り込まれており、実務に近い経験を積むことができます。

いざ仕事をする際にはチームでの開発現場がほとんどとなるため、スクールの時点で経験を積めると、スムーズに現場に行くことができると思います。