【伸び悩み】ブログ型アフィリエイト10ヶ月目の結果

AFFILIATE

アフィリエイト10ヶ月目の結果を知りたい方に。

この記事を読まれている方は、

  • アフィリエイトの10ヶ月目がどのようなものか知りたい
  • アフィリエイト10ヶ月目のPVや収益がどれくらいか知りたい
  • アフィリエイト10ヶ月目の気づきがあれば知りたい

おそらくこのように考えている方が多いと思います。

この記事を書いている私は、
プログラミング未経験から転職を果たした現役のWeb系エンジニアです。
エンジニア歴は3年ですが、本業とは別にフリーランスの副業で月10万円ほど、多いときで20万円ほどの収入があります。

現在はプログラミングやエンジニア関連の記事がメインですが、進展があればアフィリエイトの記事も書いていきたいと思っています。

この記事では、現役のエンジニアが、アフィリエイト10ヶ月目の結果について、解説していきます。

アフィリエイト10ヶ月目の成績

アフィリエイト10ヶ月目の成績

まず、当ブログ「nekoroblog.com」のアフィリエイト10ヶ月目の成績は以下のとおりです。

ユーザー数 957人
PV数 1268PV
アフィリエイト収益 0円
アドセンス収益 304円

※自分自身のアクセスは除外しています。

10ヶ月目はユーザ数は前月に比べて微増、PV数は微減、アドセンス収益も微減という結果になりました。

今までPV数に関しては2割増程度で推移してきましたが、10ヶ月目に来て初めて伸び悩みを経験することになりました。

大きな理由の一つとして考えられることは、「転職」や「プログラミングスクール」というキーワードの関心が減っていると思われることです。

新型コロナウイルスの感染防止のために緊急事態宣言が発令された状況下で、転職やプログラミングスクールを検討される方は確実に減っています。

面接を実施しているところは少ないですし、人々は仕事がなくなる可能性も高い状況で大きな投資は避ける傾向があるからです。

今までに経験したことのないような不況+生命の危機の状況下で、集客しアフィリエイト収益を上げることは今後かなり難しいことが予想されます。

アフィリエイト10ヶ月目の内容

アフィリエイト10ヶ月目の内容

アフィリエイト10ヶ月目で行なったことは主に以下のことです。

  • 選定したキーワードで記事の毎日更新
  • ツイッターで毎日記事を宣伝
  • アフィリエイトの記事を一つだけ更新
  • コロナウイルスの記事を一つだけ更新

よかった点

  • ユーザ数が微増した
  • 厳しい情勢下で更新ができた
  • 次のキーワードが見つけられた

ユーザ数が微増した

PV数やアドセンス収益は下がってしまいましたが、ユーザ数は微増しました。
PV数も大事ではありますが、何人集客できたか、はもっと大事なことだと思いますので、よかった点として自己評価しておきたいと思います。
とりあえずはこのまま毎日更新をあと2ヶ月ほど続けて、1年間毎日更新をすることを第一目標目標とし、それから集客や収益化の課題を克服したいと考えています。

厳しい情勢下で更新ができた

この1ヶ月はとても内容が濃かったです。
新型コロナウイルスの感染を防止するため、緊急事態宣言が発令され、筆者の所属する会社でも在宅勤務への移行でとてもバタバタしていました。
一方で、筆者は会社の方で5月リリースのプロジェクトを抱えているため、在宅でも上手く立ち回らなければならず、ブログに回す時間が相変わらずありませんでした。
その中で毎日更新を続けられたことには安堵しています。

次のキーワードが見つけられた

前月までは主にエンジニア向けの転職エージェントを紹介してきましたが、それもほぼキーワードを消化し尽してしまい、新たなキーワードが課題となっていました。
今月に関しては、新たにエンジニアが副業を行えるサイトを中心にキーワードを開拓し、それに関する記事を更新してきました。
ただ、正直そろそろネタの数に限界がある気がしていて、今後どのような記事を更新していこうか悩んでいるところです。

よくなかった点

  • PV数が初めて微減
  • アドセンスの収益も微減
  • 1ヶ月近く体調が優れない

PV数が初めて微減

10ヶ月目に来て、ブログを運営してから初めてPV数が減ってしまいました。
新型コロナウイルスの感染防止のための緊急事態宣言の発令による、企業の採用活動の中止や新たな投資の躊躇などから、当サイトが扱うキーワードの流入が減ったものと見受けられます。
今後もこの危機的状況は続くものと予想されるため、「転職」や「プログラミングスクール」というキーワード以外での流入も、リスク分散として狙っていきたいと考えています。

アドセンスの収益も微減

10ヶ月目はPV数も減ってしまったので、当然アドセンスの収益も減っています。
とはいっても、当サイトの場合はもともとたいして収益が出ていないので失われるものは特にありませんが・・・。
本来アフィリエイトで収益を出すべきところをアドセンス収益のみに頼っているので、この構造も後で余裕ができたときに変えていきたいと考えています。

1ヶ月近く体調が優れない

前月に100時間を超える残業を行ってきたことや新型コロナウイルスによる疲れの影響で、この1ヶ月はあまり体調がよくありませんでした。
毎日更新はやってきましたが、体調が万全ではないため、記事の質も少なからず落ちていると思いますし、リライトは必須だろうと思っています。
新型コロナウイルスの終息は早くても1年はかかることから、本業での収益減は避けられないので、なんとかブログでの収益化を図っていきたいと考えています。

アフィリエイトで意識すべきこと

アフィリエイトで意識すべきこと

10ヶ月目でつかんだことをもとにして、アフィリエイトで意識すべきことは以下のとおりです。
これは読者の皆さんというよりは、自分自身に対してのコミットメント色の方が強いです。

  • 体調管理が重要
  • キーワードは選んだ後が重要
  • アドセンスとアフィリエイトにメリハリを

体調管理が重要

ブログを毎日更新していくうえで、当たり前ですが、体調管理が何よりも重要です。
体調が崩れれば何もできないですし、仮に更新ができたとしても質は確実に下がります。
本業が忙しく大変な方も多いと思いますが、睡眠は第一優先にして毎日継続されると良いと思います。

キーワードは選んだ後が重要

ブログで書くキーワードは最初の頃は「もうこれ以上見つけられない」と感じるものですが、意外にもたくさんあるものです。
筆者も現在11ヶ月目までのキーワードは既に確保・選出しており、むしろそのキーワードを使ってどのような記事を書くかの方が難しいと思っています。
当サイトの記事も他サイトをあまり参考にしていないため、検索結果上位サイトの分析を、時間の余裕ができた際に行い、リライトしていきたいと考えています。

アドセンスとアフィリエイトにメリハリを

当サイトではアドセンス広告がアフィリエイト広告を食い殺してしまっている状態にあるという自覚があるので、広告配置にメリハリを持たせたいと考えています。
他サイトではアドセンス広告は控えめな傾向で、記事下部に1箇所だけ設置されているケースも多かったりするので、当サイトも後々方向転換していきたいと思います。
アフィリエイト収益の方が成果報酬がかなり大きいため、優先して設置していきたいと考えています。