ブログ型アフィリエイト19ヶ月目の結果【全ての指標で前月比減少】

AFFILIATE

アフィリエイト19ヶ月目の結果を知りたい方に。

この記事を読まれている方は、

  • アフィリエイトの19ヶ月目がどのようなものか知りたい
  • アフィリエイト19ヶ月目のPVや収益がどれくらいか知りたい
  • アフィリエイト19ヶ月目の気づきがあれば知りたい

おそらくこのように考えている方が多いと思います。

この記事を書いている私は、
プログラミング未経験から転職を果たした現役のWeb系エンジニアです。
エンジニア歴は3年ですが、本業とは別にフリーランスの副業で月10万円ほど、多いときで20万円ほどの収入があります。

現在はプログラミングやエンジニア関連の記事がメインですが、進展があればアフィリエイトの記事も書いていきたいと思っています。

この記事では、現役のエンジニアが、アフィリエイト19ヶ月目の結果について、解説していきます。

アフィリエイト19ヶ月目の成績

まず、当ブログ「nekoroblog.com」のアフィリエイト19ヶ月目の成績は以下のとおりです。

ユーザー数 1421人
PV数 1872PV
アフィリエイト収益 0円
アドセンス収益 539円

※自分自身のアクセスは除外しています。

19ヶ月目は全ての指標で前月比で減少に転じました。
ユーザ数やPV数はいずれも前月比2割を超える減少幅となりました。
また、アフィリエイト収益は0円に、アドセンス収益は前月比4割も減少する厳しい結果となりました。

アフィリエイト19ヶ月目の内容

アフィリエイト19ヶ月目で行なったことは主に以下のことです。

  • 技術系の記事の毎日更新
  • ツイッターで毎日記事を宣伝
  • アフィリエイトの記事を一つだけ更新

よかった点

  • ツイッターの反応が少し改善
  • CSSの技術系記事を無事に書けている
  • 体調が優れない中でも毎日更新できた

ツイッターの反応が少し改善

19ヶ月目はCSSの技術系記事を書いたところ、ツイッターの反応が少しだけよくなりました。
具体的には、フォロワー数には変化がないものの、前月よりは多少いいねを頂ける回数が多くなりました。
単純に役に立つ記事や自分でも疑問に思うような問いに対する回答記事が多かったと感じられるため、改善されたものと思われます。

CSSの技術系記事を無事に書けている

前月まではHTMLに関する記事を書いていましたが、19ヶ月目より無事にCSSの記事に移ることができました。
CSSの記事は内容的にHTMLと被るものも多く、キーワード選定が難しいのですが、意外とネタはあるものです。
中には自分が本業で一度も使わなかったものに触れる機会もあり、本業のための良い勉強となったものもあります。

体調が優れない中でも毎日更新できた

年末年始は最高で37.4度の微熱が2週間続くという体調不良に苦しまされました。
しかし、そんな中でもブログの毎日更新を続けることができて、不幸中の幸いと言えます。
さすがに体調が悪くなれば更新を止めるのはやむをえないと思いますが、できる限り、続けていけたらなと思っています。

よくなかった点

  • PVとユーザ数の減少
  • アドセンス収益の急落
  • ツイッターのフォロワー数の伸びも低調

PVとユーザ数の減少

PVとユーザ数が前月比で2割も減少することとなり、個人的にはショックが大きかったです。
冷静に分析すると、年末年始にまでプログラミングに関する検索をする人が少ないことが原因です。
実際に、ここ最近では徐々に1日あたりのPV数が回復しつつあるので、今は耐えるときであると捉えています。

アドセンス収益の急落

PV数が落ちたことによって、アドセンス収益も当然減りました。
ただ、PV数が前月比で2割減少であるのに対し、アドセンス収益は4割も減少しました。
PV数以上に収益が落ち込み、さらにへこんでしまいますが、とにかくベースとなるPVの回復を待ちたいと思います。

ツイッターのフォロワー数の伸びも低調

ツイッターのいいねの数は多少増えましたが、フォロワー数は変化がほぼありませんでした。
新規のフォローやフォロワーの件数はそこそこあるのですが、アカウント削除やフォロー解除が多いようでした。
CSSの技術系記事を書き終えた後は、自分の体験談等を書いて行こうと思っているので、そのあたりからまたフォロワーを集められればと思っています。

アフィリエイトで意識すべきこと

19ヶ月目でつかんだことをもとにして、アフィリエイトで意識すべきことは以下のとおりです。
これは読者の皆さんというよりは、自分自身に対してのコミットメント色の方が強いです。

  • 時間を上手に使う
  • 年末年始は減少傾向
  • 学習をしながら記事も書く

時間を上手に使う

年末年始は体調が悪かったり、用事が多かったりと、毎日更新がつらかったです。
ただ、体調が良いときや用事の前日等にまとめて書くことによって、なんとか継続できました。
日によって、時間があるときとないときの差があると思いますので、当たり前ですが時間を上手に使うことが大事です。

年末年始は減少傾向

19ヶ月目にわかった大きなことは、年末年始は全ての指標で減少傾向になるということです。
もちろん年末年始の休暇中にアクセスを集めるコンテンツもあるとは思いますが、当サイトはそうではないようです。
多くの読者の方はプログラミングスクールの記事や技術系記事を年末年始の長期休暇中にまでは読もうとは思わないようです。

学習をしながら記事も書く

当サイトの強みはプログラミングのため、HTMLやCSS等のデザインにはあまり強みがありません。
そのため、19ヶ月目のCSSの記事を書いているときは、自分の知らないものにもたくさん出会いました。
いずれはこういった知識はどこかで本業でも役に立つと思いますので、技術の研鑽にもつながる良い機会となりました。